土壌分析のご相談は「みらい蔵」へ

土壌分析の「みらい蔵」
TEL:097-578-1190 メールでのお問い合わせ

HOME > お客様への取組およびコンサル事例 > 北川農園 > 魔法の薬、散布しました!

魔法の薬、散布しました!

 

黒豆の樹も、だいぶ大きくなってきました。

ここから、しっかり実がつくための管理が重要になってきます。

 

そこで、北川農園では

自家製の防虫剤及び酵素、補酵素の散布をこの時期に行います。

 

自家製の防虫剤や酵素、補酵素の液は

北川様自身が、研究に研究を重ね作り出したものになります。

そのため、この魔法の薬の作り方や成分は企業秘密!

 

大きく、美味しい黒豆を栽培するために何年も費やし

作物の様子を見ながら研究される姿は

本来の農家の姿で、今の農家の鏡だなと思います。

 

机の上の理論だけでは解決できない課題。

それが、圃場にはたくさんあります。

その課題を解決するために、努力し、良いものを作る。

ここに、「良いもの」の価値があるのかなと思いました。

 

農産分析科学研究所 山田

 


企業情報

北川農園

場所:兵庫県篠山市
作物:黒大豆、水稲

丹波黒豆の発祥地である、
兵庫県篠山市で黒大豆を生産。
丹波盆地特有の昼夜の温度差が大きく,
肥沃な土壌ときれいな水に恵まれた地で
家族で黒大豆を生産しています。

この企業への取り組み一覧へ戻る
ソイルマンデモ体験申込はこちら 大手契約農家から食品メーカーまで幅広く分析を行っています。 パートナー制度のご紹介