土壌分析のご相談は「みらい蔵」へ

土壌分析の「みらい蔵」
TEL:097-578-1190 メールでのお問い合わせ
農業改善指導

HOME > 農業改善指導のご紹介

農業改善指導のご紹介

栽培管理の方法を現場で学び、幅広い知識と応用力を持ちたい!とお考えの企業様へ

施肥設計で、このようなお悩みはありませんか?

みらい蔵の農業改善指導では、これらの悩みをすべて解決できるようになりました!
農業改善指導(栽培管理指導)を原状回復の手段だけではなく、土壌や作物の本質的な機能や生態を通して学ぶことにより、現場で応用のできる知識を持つことができます。

みらい蔵の農業改善指導サービスの特徴

  • 特徴1
    作付から収穫まで栽培管理に関してのすべての指導が可能
  • 特徴2
    メールやオンライン映像サービスを利用しての指導が可能
  • 特徴3
    現地で農地を確認しながらケース・バイ・ケースの指導が可能
  • 特徴4
    図やグラフが豊富で、わかりやすい改善報告書の提出

特徴1:作付から収穫まで栽培管理に関してのすべての指導が可能

農業改善指導ではあなたの圃場の状況や栽培状況、生産目標に合わせ1〜3年の計画書、予算書をご提出いたします。計画書に合わせ最も効率の良い輪作体系をつくっていきます。

特徴2:メールやオンライン映像サービスを利用しての指導が可能

指導にあたっては無料のチャットシステム(skype、googleハングアウト、Chatwork)などを使用し、お互いの資料をパソコンで閲覧しながら指導・確認作業を行っていきます。遠方にいても的確に指導を行うことが可能なだけではなく、リアルタイムにアドバイスを行うことができるため、問題の早期発見、対策を行うことが可能です。

特徴3:現地で農地を確認しながらケース・バイ・ケースの指導が可能

メールやオンラインだけではなく、現地にて改善指導を行うことも可能です。現地で土壌や栽培状況を確認し、すぐに改善できる方法を伝えていきます。難しい言葉や概念は一切使わず、簡単なな言葉や文章で解説していきますので、理解しやすく現場で応用のできる知識を持つことができます。

特徴4:図やグラフが豊富で、わかりやすい改善報告書の提出

改善指導後のレポートは従来の数値の表だけの物とは違い感覚的に理解できるものとなっています。
レポートのコメントについては高いレベルでの回答を維持しつつも、理解しやすく表現をしています。農学書がなくても問題ありません。

お客様の課題に合わせた、最適なレポートをご提出させていただきます。

農業改善指導の流れについて

  1.  お客様から現場の農地の課題や目標などをヒアリング
  2.  土壌分析を行い、現在の土壌の状態を把握
  3.  分析結果から指導内容の検討
  4.  メールまたはオンラインサービス、場合によっては現地にて指導
  5.  改善報告書のご提出

農業改善指導にかかる費用について

お客様の土壌の状況や課題により異なります。
ご相談後に指導内容およびお見積をご提出いたします。
お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

今すぐご相談ください!
ご相談・お申し込みはこちらから

農業改善指導を申し込まれる方



どのような改善指導を行って欲しいかが既にお決まりの方はこちらからお申し込みください。

農業改善指導を申し込む(24時間受付中)
農業改善指導が初めての方

農業改善指導が初めてで、何から始めれば良いかがまだお決まりでない場合、
事前に相談したい内容がある場合はお問い合わせフォームの「何を相談したらよいか分からない」にチェックをいれて、必要事項をご記入下さい。

※お申し込み前によくある質問をご確認ください。
お客様からいただくご質問を「よくある質問」ページで公開しています。
お申込前の不明点や疑問点ながある場合は、まずはこちらをご確認下さい

よくある質問はこちら

サービスを利用する前のお役立ちコンテンツ

  • 自社にあった最適なサービスを経営スタイルと事例から知る
  • 施肥設計システムソイルマン紹介用ムービー
  • 社内プレゼンでも活用できる紹介用PDF
  • 施肥設計システムソイルマンデモ体験のお申し込みはコチラ
リクナビ2019 プレエントリーはこちら ソイルマンデモ体験申込はこちら 大手契約農家から食品メーカーまで幅広く分析を行っています。 パートナー制度のご紹介