土壌分析のご相談は「みらい蔵」へ

土壌分析の「みらい蔵」
TEL:097-578-1190 メールでのお問い合わせ
収穫レポート

HOME > 収穫レポート

年間総出荷数が5年間で2倍になりました。

スイートピー栽培 清幸農園有限会社

スイートピー栽培 清幸農園有限会社 様

市川一清(かずきよ) 様 市川幸子 様
・住所 大分県佐伯市宇目
・主な生産物 ほおずき、スイートピー
・総作付面積
スイートピー 114アール
ほおずき 65アール
・モットー:もうかる農業ではなく、もうける農業を目指さなければならない

土壌分析を利用するようになったキッカケ

みらい蔵の土壌分析・診断サービス「ソイルマン」に出会う前は、
土壌分析に重要性はそれ程感じていませんでした。

以前は畑に堆肥・石灰・化成肥料を入れれば良い作物が出来るのではないかと思っていましたが、
真剣に取り組まれている人との作物の品質・収量の差に愕然としたんです。

元々土壌分析をやった方が良いという知識はありましたが、
その内容についてはpH※1、EC※2の数値を見る事くらいしか出来ませんでした。

以前は「ぼかし肥料」などを使っていましたが肥料の使用量については、
経験者に尋ねたりして決めていました。

試しにみらい蔵さんで土壌分析・診断をしてもらったら、「肥料を今年はあげなくて良い」と
言われてびっくり
したんです。

肥料を販売する会社でありながら、売る事を最優先させない姿勢に感銘し、
この会社は信用出来ると思った事がきっかけですね。

 

土壌分析・診断をして変わったこと

スイートピー

みらい蔵さんの土壌分析・診断を始めて、年々養分のバランスが整っていく事で
使用する資材の数量が減りコストダウンにつながっていきました。

分析をした事により一番実感出来た事は、出荷出来る本数が順調に増えていったことです。

栽培を始めた頃は、スイートピー22アールほおずき7アールからスタートしましたが、
現在では総作付面積スイートピー76アール、ほおずき60アールまで施設を拡大し、
年間総出荷数スイートピー170万本・ほおずき35万本を出荷出来るまでになったんです。

肥料の心配をする必要が無くなった事で、栽培管理に専念出来る事が一番大きいです。

 

これからのみらい蔵に望むこと

スイトピー栽培農家の清幸農園ご夫婦75歳までは頑張って、もっともっと良い花を作り続けようと
考えています。後継者の育成も積極的に行ないたい。

やる気のある人には何でも教えて育てたいと思っています。
その夢を実現する為にも、みらい蔵さんと一緒に頑張りましょう!


 
 
土壌分析サービス×アグリノート連携サービス ソイルマンデモ体験申込はこちら 大手契約農家から食品メーカーまで幅広く分析を行っています。 パートナー制度のご紹介