土壌分析のご相談は「みらい蔵」へ

土壌分析の「みらい蔵」
TEL:097-578-1190 メールでのお問い合わせ

HOME > お客様への取組およびコンサル事例 > 北川農園 > 土壌分析を行いました。

土壌分析を行いました。

※この写真は、サンプルです。北川様の圃場のデータではありません。

 

土壌分析用のサンプルを採取し、弊社へお送りいただきました。

サンプル到着後、早速分析に取り掛かり約10日後に分析結果を通知させていただきました。

 

その後、北川様自身で

土壌分析結果を確認し、ソイルマンにて施肥設計を行っていただきました。

 

設計後、ご連絡をいただき施肥設計結果を確認したところ、

Aという資材を多用されておりましたので

A資材の注意点をアドバイスさせていただき、施肥設計を再度ご検討いただきました。

 

定植は6月下旬、土作りは3月中にとのことですので

先は長いですが、ソイルマンの施肥設計データを基に、

成長していく黒豆の様子が楽しみです。

 

農産分析科学研究所 山田


企業情報

北川農園

場所:兵庫県篠山市
作物:黒大豆、水稲

丹波黒豆の発祥地である、
兵庫県篠山市で黒大豆を生産。
丹波盆地特有の昼夜の温度差が大きく,
肥沃な土壌ときれいな水に恵まれた地で
家族で黒大豆を生産しています。

この企業への取り組み一覧へ戻る
土壌分析サービス×アグリノート連携サービス ソイルマンデモ体験申込はこちら 大手契約農家から食品メーカーまで幅広く分析を行っています。 パートナー制度のご紹介